1. HOME
  2. 眼振の実際

眼振の実際

監修
聖マリアンナ医科大学耳鼻咽喉科
教授 肥塚 泉 先生

 眼振と聞くと、「難しい」あるいは「あまり好きじゃない」とお考えの先生方が多いのではないでしょうか。
 これは、眼振という元々“動き”のある所見をこれまでは、文字や挿絵、神経解剖図を用いて説明をするという手法自体に限界があったためだと思われます。 これまで用いられてきた教科書や参考書など“紙ベース”の伝達手段では、この限界を打ち破ることはなかなか困難です。
 眼振を理解するにはまずは「習うより慣れろ」、眼振そのものをご覧になることが最も重要です。このサイトでは、典型的な眼振を動画でお示しすることにしました。「百聞は一見にしかず」、典型的な眼振を、解説を読みながら是非ともご覧になってください。

PAGE TOP